松明が何か書きたくなったときに勝手に更新するblogです。
松明ブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
青い文学シリーズ”こころ”
2010-08-23-Mon  CATEGORY: ゲームとオタク文化
劇場版空の境界を見ようと思ってDVDを借りに行ったら
「青い文学シリーズ」という、ちょっと前にあった昔の文学作品の表紙にイラスト付けて売ろうぜー的なやつをアニメ化しました、という感じのアニメDVDを見つけた。
あのシリーズでこころと人間失格を全部読んだ私でしたので
「ああこれはいいですね。特にこころなどは私大好きです」
と思いまして一緒に借りたんです。

で見たのですが……



……

………

先生編を見た時は”すんげーアレンジしてあるなあ@@;;”と思ったものでした。

しかしK編を見た時思わず

ええええええええええええええええええええ

もうこれ”こころ”じゃねぇ>ヮ<;;


と呟いてしまった。


でもね?
たぶんシナリオ書いた人が悪い訳じゃないと思うんです。
だって原作を抜きにして考えればあの2部構成の見せ方はなかなかに唸らせられるぐらい上手かったし、お嬢さんの新解釈(?)も斬新だったんです。

が、それ以上に原作と違いすぎた……。。。



ところでここで気になる情報が入りまして。
”こころ”のwikipediaの項目なんですがもちろん青い文学シリーズのこころも載っている訳なのですがその紹介文がこちら


















作り手に回るってこええなぁ……と思った夏の夜
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/04 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 松明ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。