松明が何か書きたくなったときに勝手に更新するblogです。
松明ブログ
映画鑑賞
2008-12-04-Thu  CATEGORY: ゲームとオタク文化
「超能力が存在すればいいのに。」の執筆が終わるまでは、何かの影響がモロに反映されるのは嫌だったので、他の超能力モノなどは一切見ずに、完成してある程度手直しを終えてから、洋画のNEXTやジャンパーを見ました。
その他にもジブリ映画やバンテージ・ポイントなども見てます。
どれも面白くていい刺激になってます。

特にNEXTは、予知能力者の可能性を最大限引き出した内容になっていて、(映画の終わり方に若干の不満はあるものの、)非常に参考になります。
これを見てから自分の小説を見たら、「もしかして主人公は予知能力を持っていたのではないか」と思ったぐらい(主人公はほとんど能動的に動いてないのにすべて主人公に都合のいい方向に話が動くので)

他は、ジブリ映画を見て「自分にはこんなハッピーエンドを迎えるシナリオを書くのは無理だ」と思ってがっくりしつつ、何か取り込めないか、と見たりとか。
ジブリ映画は、扱っている話が重くても絶対にそんな重さを感じさせない上に大団円で終わるので毎回感心してしまいます。
最後がハッピーで終わるというのは、一般ウケすると思うのでなにかしら自分の小説にも反映させたいところですね。

ところで見た中で、バンテージ・ポイントは、かなり面白かったです。
超映画批評バンテージ・ポイントが詳しいのでそちらを参照されるとよいかもしれません。
他人称視点の切り替えで同じシーンを何度も見せつつ物語を進ませるというテクニックには感心させられてしまいます。
あと個人的に物語の最後で、何がきっかけでこの物語が終焉を迎えるのか、という部分が個人的にかなり気に入ってしまったのでそれもあるかも。
なんにせよおすすめの映画です。


ところで同人小説についての情報は毎週火曜日に更新する予定。
こういう定期更新とかは自分はかなり苦手なのでちゃんと更新される確証は無いのですすが、無駄足を踏みたくないという方は水曜日にチェックしに来ると良いかもしれません。
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/01 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 松明ブログ. all rights reserved.