松明が何か書きたくなったときに勝手に更新するblogです。
松明ブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
カラオケ で 高得点出す方法
2007-10-17-Wed  CATEGORY: カラオケと演技と話術等
今更ですが検索で「カラオケ 高得点出す方法」でウチのページに来てる人が多いのに絶望した。
仕方がないから(?)カラオケで高得点出す為のポイントとしてよくいわれている事をいくつか書いておきます。

1.音の高さは楽譜通り(カラオケ器機内部のデータ作成者が作った譜面通り)に歌う
2.十分に声量を出す
3.綺麗にビブラートを入れる
4.伸ばす音は綺麗に伸ばしきる
5.しゃくりあげ(音が上がる時にすこし下がってから上がること)を入れる


要はカラオケ機械が求めている100点満点の波形に近い歌い方をすれば高得点が出る(はず)です。
ちなみにJoyWaveのうたスキの話をすると、精密採点機能を使うと分かりますが、Joyの採点システムは音の高さが合っていれば大体85点前後で推移して、「ビブラート」と「しゃくりあげ」の回数を数えてそれを検知すると点数が上がる(両方綺麗に決まると99点付近など)システムになってます(orました)。

従って「高得点を出しやすい曲」と、「点数が出ない曲」というものが存在します。
これは「点数出しやすい曲教えて下さい」とかいう人のページとか見て気付いた事ですが…。
以上簡単なまとめでした。
もっと詳しい事はgoogle先生に聞いて下さいね
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/04 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 松明ブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。